レンタルサロンを探すなら

rentalsalon.me

free

レンタルサロン経営システム - レンタルサロン LaQoo

投稿日:

レンタルサロン経営システム

LaQooのサイト移行について 

旧 rentalsalon.me

 

新 sharesalon.me

(令和元年5月1日から) 

サロン開業を目指すセラピストのための空間

南森町梅田EAST天満橋天神橋三丁目心斎橋芦屋東京六本木

  

\レンタルサロンFC加盟の概要/

レンタルサロンLaQooのFCシステム(フランチャイズ・システム)は、加盟サロン様とLaQoo本部が明確な役割分担に基づき、対等なパートナーとして行う共同事業です。加盟サロン様は、本業のサロン運営(ご自身の施術を含む)に専念しながら、サロン空間の一部(時間・空間)をレンタルサロンとして提供することで副収入を得ることが期待できます。

【タイプA】既存サロンの一部(時間・空間)をレンタルサロン化する場合

<加盟サロン様>

サロン設備提供/現地対応のみ

※普段はご自身の施術に専念できます

・既存サロン空間/設備の提供

・利用者の最終審査(利用可否判断)

・利用状況の日常点検(清掃/施錠等)

・緊急時の現地対応(火災/施錠忘れ等)

<LaQoo本部>

レンタルサロン運営をバックアップ

・利用者募集/広告宣伝活動

・利用希望者の一次審査

・レンタルサロン設備選定

・チケット発行/利用管理/集金

・経営相談サービス

・サロン予約管理システム


\収入分配方式・LaQooチャージ/

レンタルサロン総収入-LaQooチャージ=加盟サロン様の収入となります。

<例1> チケット制の会員レンタル

レンタル料1時間 1,200円

レンタル利用時間 平均4時間/日

レンタル営業日数 月30日

レンタルサロン総収入

1200円x4hx30日=144,000円

LaQooチャージ25%の場合

36,000円

加盟サロン様のレンタルサロン副収入

月108,000円(年1,296,000円)

<例2> 平日の18時まで曜日シェア

レンタル料1曜日 22,000円

レンタル営業日数 週5日

レンタルサロン総収入

22,000円x5曜日=110,000円

LaQooチャージ15%の場合

16,500円

加盟サロン様のレンタルサロン副収入

月93,500円(年1,122,000円)

※LaQooチャージは立地や収入予測により10~30%程度で設定します。原則として2年毎に契約更新となります。

※レンタル提供による水道光熱費や消耗品費は加盟サロン様の負担となります。


\契約時に必要な加盟金/

フランチャイズ・システム加盟金(A)

1.運営研修費用   54,000円

レンタルサロンの運営に必要なレンタルサロンの経営知識・実務を習得するための費用。運営マニュアル費用等を含む。

2.開業準備手数料 108,000円

予約管理システム設定から広告宣伝まで、レンタル提供のためにLaQooが実施する事前準備作業の手数料。

3.開業時保証金  150,000円

レンタルサロン運営に関わる諸設備を導入・更改するための加盟保証金。解約時には規定に基づき返金されます。

合計 312,000円


\FC契約からレンタル開始まで/

<契約前>

FC加盟の詳細説明、質問・相談を伺います。

レンタルサロン収入が期待できるか調査・分析。

FC契約の締結を検討・決定していただきます。

<契約後>

FC加盟金を当社口座に入金いただきます。

レンタルサロン化の仕様設計。

追加設備の導入、予約管理システム設定。

レンタル利用者募集を開始。広告掲載。

<レンタル開始後>

利用者一次審査・利用説明

現地案内時に最終審査(提供可否判断)を行っていただきます。

レンタル時は鍵管理、利用状況点検を行っていただきます。

<レンタル利用後>

利用の翌月末に貴社指定口座に利用料を入金。


\まずはご相談ください/

LaQooの本部は大阪・梅田から地下鉄で一駅の南森町(LaQooオフィス&カフェ)にあります。お近くの方は事前予約の上、お越しください。レンタルサロンの運営について詳しくご説明させていただきます。LaQoo南森町、LaQoo梅田EASTは徒歩圏内ですので、2つのタイプのレンタルサロンを実際にご覧いただくことができます。加盟サロン様が行う実際の現地対応をイメージしていただけると思います。

ご来阪が難しい方は、電話で詳しいご説明を行っています。(もちろん、お近くの方も、まずは電話相談でOKです)。現在のサロン運営状況を率直にご相談ください。一般的には(24時間365日働ける人はいないので、ご自身のサロンお休み時間をレンタル提供することで)、サロン賃料の5~8割程度をレンタルサロン収入でカバーすることが期待できます。

レンタルサロン化により安定した副収入を確保できるようになれば、ご自身のサロン運営全体の収支が大幅に改善します。資金繰りに余裕がなくなってサロン閉店をしなければならないケースをたくさん見てきました。レンタルサロン化は、個人サロンを着実に成功させる大きなポイントです。ご興味がある方は、ぜひ下記から問合せください。電話でもメールでもLINEでも結構です。お待ちしております。


電話するLINE@携帯ショートメールE-mail

-free

Copyright© rentalsalon.me , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.